香川県の城東町は関西・四国からアクセス便利なソープ天国

綺麗な女性

ソープの基本的な流れについて

白い服の女性

ソープといえば風俗の王様のイメージあり男性なら誰もが1度は行ってみたいです。しかし、風俗初心者にとってソープはハードルが高く一歩踏み込むことが難しいでもあり、今回はソープでの簡単な流れを紹介したいと思います。ソープを堪能したいと考えている人は店に予約を入れることをお勧めします。何故なら多くのソープでは店の公式サイトを持っており在籍している女の子の紹介や、出勤表などが掲載されているからです。
その為、目当てのソープ嬢を指名することが出来る予約を利用すれば、より満足度の高いサービスを受けられる可能性が高くなります。お店へは指定した時間までに来店し、受付にて入浴料と指名料、場合によってはサービス料を支払って待合室で待機することになります。そして、お店側の準備が整うとボーイさんに個室まで案内されソープ嬢と対面することになります。
ソープランドではプレイする部屋が個室となっていて、それぞれの部屋にバスタブとマット・ベッドがあります。基本的にマットでプレイする前に入浴することになりますが、入浴前の洗体はソープ嬢が全て行ってくれるので男性は身を委ねるだけで構いません。こうして体がきれいになりバスタブの準備が整ったタイミングで入浴となり、ソープ嬢と2人でバスタブに入りプレイの開始となるのです。プレイ終了後は服を着て退店となりますが、これがソープの大まかな流れとなります。

ピックアップコンテンツ